詩と黒の歌の話 -ゲーム製作日誌-

HP→http://riiyan.web.fc2.com/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

廃墟のひとり子 感想

珍しく、カードワースのプレイ感想です。

まず、カードワースとは自分でキャラクターを作って、初心者でも簡単にゲームを作ることができる作成ツールであり、プレイツールです。
準備は面倒ですが、自分の作ったキャラクターが勝手に喋るのは楽しくて仕方がありません。

その中でも紹介するのは廃墟のひとり子です。
プレイヤーキャラクターの一人がいなくなってしまったので、手がかりを探そう。という内容です。
しっとりと始まり、キャラクターによって探せる手がかりが違うのが、よかったです。
シリアス物をやりたい方にお勧めです。
スポンサーサイト
[ 2013/06/23 20:48 ] ゲームプレイ | TB(0) | CM(0)

HPへのリンクがなかったので

ブログから来た方もいるでしょう。ですので、左上にHPのURLを書かせていただきました。
これからは、ブログを書くたびに一番下にURLを張っておきたいと思います。

私が作成したゲーム・素材・お気に入り登録はこちら
[ 2013/06/17 00:14 ] その他 | TB(0) | CM(0)

冠を持つ神の手 感想

有名なゲームですが、私が一番大好きなゲームなので紹介を。全イベント開放するほど好きです。
小麦畑様が作りました冠を持つ神の手を紹介したいと思います。

なんといっても神分岐。300個以上のエンディングがあって、様々なルートを長い時間楽しむことができます。
別名時間泥棒。長く楽しみたい方にはお勧めです。男女五人ずつ(と中間が一人)攻略できますので、男性にも女性にもお勧め。
キャラクター別に愛情、友情、憎悪、殺害ルートがそれぞれあり、恋人といちゃいちゃしたい人も、友情をはぐぐみたい人も、どろどろした人間関係を楽しみたい人にもお勧め!
個性的なシステムは印象値システム。自分が相手への印象を入力することで、主人公の行動が変わります。
愛情ではルージョンルートがお勧め。ツンデレの彼女が露骨に照れるところを見るとかわいく思います。
友情ではタナッセルートがお勧め。難易度は高めですが、だんだんとデレていくのが分かり、ニヤニヤしてしまいます。
憎悪、殺害ではサニャルートがお勧め。いじめられても健気に生きるサニャがかわいい。彼女が切れたときは何故か嬉しかったです(マゾ?)

全体的に難易度が高めですので、wikiを見ながらやるのがお勧め。最初はヴァイルルートからやるとうまく行くと思います。
[ 2013/06/15 18:46 ] ゲームプレイ | TB(0) | CM(0)

ぷりまじょ。 感想

勝手に習慣にしている週刊感想です。
今回は、八色いんこ様のぷりまじょ。を紹介したいと思います。

元々育成ゲームが好きでして、知り合いに紹介してもらったのがこちらのゲームです。かわいらしい(?腹黒)幼女を育てていく育成ゲーム。
ただの育成ゲームではなくギャグゲームともとれ、挟まれるギャグにニヤニヤしてしまうゲームです。
ED数も結構あり、やりこむこともできます。
中途半端なエンドも、一々面白い。暇な時にちゃちゃっとやれちゃうゲームです。

これの元ネタである魔女も歩けば悪魔に当たるというコメディよりの乙女ゲーム。その派生である妹も歩けば兄に当たるというゲームも是非ともお勧めしたいです。こちらは最後だけ難易度高めですが、クリアしたときは感動物です。
[ 2013/06/08 22:31 ] ゲームプレイ | TB(0) | CM(0)

素材屋始めました

カードワースが好きすぎて、素材を作っちゃいました。素材の欄から右クリックでえ保存してください。
リクエストも受け付けていますので、メールかブログのコメント欄で投稿ください。
使いましたと報告くだされば飛んで喜びます。
他にも質問などあればお気軽にお聞きください。
[ 2013/06/03 17:07 ] ゲーム | TB(0) | CM(0)
プロフィール

詩黒

Author:詩黒
現在CardWirthにてゲームを作っています。
製作したゲーム、CardWirth素材をHPにて公開中。
他には『冠を持つ神の手』の攻略情報を配信しております。
気が向いたらHPをご覧ください。

最新トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。